ラムダッシュ ES-ST25の性能

Panasonic(パナソニック)の最新版電動式シェーバー、ES-ST25シリーズについて書いてるブログ。性能や口コミ・評判レビュー、ES-ST23との違い・比較、新機能などについてまとめてるブログ。

ブラウンとラムダッシュ 違いはどこか?

今日はブラウン(Braun) vs ラムダッシュ(Lamdash)として記事を書いてみる。というのもブラウンから新製品(water flex)が発表されたからだ。
Water Flex WF1s
ブラウンというと、ラムダッシュ(パナソニック)と比較して力があるのが特徴だ。勿論、それ相応に価格が乗っているが、剛毛・髭が硬い・癖毛な人達に好評なのだとか。個人的にはラムダッシュでも十分快適に使えるし、無問題だと思うんだけど、上記のwater flex(ウォーターフレックス)がいいなと思ったりもする。最新ラムダッシュ es-st25もそうだが、water flexも負けじとフォルムが格好いいからだ。水洗い可、充電式。又、充電時間が短くて急速充電・高速充電ができるのもいい。どうしても値段で悩むんだけど、ブラウン vs ラムダッシュで考えた場合、どっちの方が人気なのか。いつもの傾向からするとラムダッシュだろうと思う。water flex自体正規の発売日が2月以降だから、まだ実際にどの程度の人気になるか分からない訳だけど、ブラウン シェーバーのようなパワフルな電動髭剃りも使ってみたい気もする。メモ:ラムダッシュ一番人気はes-st25。

ES-ST25 ヒゲセンサーってなによ?

パナソニック ラムダッシュ 最新機種es-st25からヒゲセンサーが搭載された。
About es-st25
ヒゲセンサーって何だという印象が強いが、今回の改良点の目玉だそうだ。言うなれば人工知能搭載の電動髭剃りになったみたいなもんだ。或いは、電動シェーバーに触覚がついたといったところ。新製品を発表するからには何かしら新しい機能を搭載しているものだが、これがなかなか面白い。ヒゲの濃淡を探知してパワーコントロールする。最もノーマルモードでも駆動するが、必要に応じてヒゲセンサーをONに出来る。別に省エネを目指した訳ではないようだ。あくまで快適にシェービング出来るようにとパナソニックが搭載した新機能だそうだ。髭の状態に応じて、パワーアップ、パワーダウンするのがes-st25の特徴。従来の電動髭剃りではなかった性能だけあって、面白いな。

ラムダッシュ ES-ST25の価格について思う事

ラムダッシュ es-st25ってどこで買っても販売価格ってそんなに違わないんだな。少しだけ高いかなというショップもあったけど、ほぼ定価販売といったところなんだな。

ES-ST25 替刃情報まとめ

Panasonic(パナソニック)ラムダッシュ es-st25の替刃についてもまとめておく。

ES9068ES9087ES9013

こうやって見てくると、きっちり内刃、外刃、セット替刃(内刃+外刃)を揃えてくれているんだな。刃は消耗品だから、きっちり別売り品として用意してくれているのはいいな。

ラムダッシュ ES-ST25のカラー 人気の色まとめ

たまに分からなくなるから、ラムダッシュ es-st25のカラー(色)について一覧にしておく。

ES-ST25-K・ES-ST25-R・ES-ST25-W

ラムダッシュ es-st25は全部で3色。ブラック、レッド、ホワイト。試しにどの色が一番人気なのか調べてみたが、k > r > wの順だそうだ。管理者としてもkが一番格好いいかな。今現在、上掲サイトで●●●offだそうだが、相変わらずラムダッシュって人気なんだな。
写真
ブログ紹介
Panasonicの電動髭剃り、ラムダッシュの最新機種ES-ST25の性能を中心に色々と調べては、記事にまとめているブログ。ここ最近では販売開始からそれなりに日が経つので、評価レビューも増えてきたようだ。なので、口コミ情報もまとめてたりする。ES-ST25の一世代前はES-ST23。旧型との比較もした。大体最新モデルに関しては把握した。が、ネットを徘徊しては記事をしてる。※このサイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • ライブドアブログ